少年革命家ゆたぼん、年収・月収を告白!お金の使い道に加藤浩次ブチ切れ!

少年革命家を名乗る不登校ユーチューバーのゆたぼんが6月9日配信のABEMA
「迷えるとんぼちゃん」に出演しました。

現在、稼いでいる年収・月収の使い道について語り、日本テレビの「スッキリ」
MCでお馴染みの加藤浩次さんから叱責を受けています。

どのようないきさつでそうなったのか?
気になりますね。

そこで今回は少年革命家のゆたぼんの年収・月収はいくらなのか?
少年革命家、ゆたぼんとは何者か?
お金の使い道で加藤浩次にブチ切れされたのはなぜ?

などについてまとめていきます。

少年革命家ゆたぼん、年収・月収を告白!

加藤浩次さんの番組に出演した中で月収について話が及んだ時に

「多い時は100万円」

とさらりと告白しました。

現在13歳のゆたぼんですが、彼は「少年革命家ゆたぼんチャンネル」という
YouTubeチャンネルを運営しているユーチューバーになります。

チャンネルの中では脳科学者として有名な茂木健一郎先生ともコラボしたり
しています。

茂木健一郎先生とお話しした‼️

YouTubeの収益は

再生回数×1再生あたりの単価とされています。

この1再生あたりの単価はかなりの幅があり平均単価は0.1円辺りですが、
有名ユーチューバーのなると0.4円になるといいます。

2017年3月よりYouTubeを開設していますが、現在7666万回再生されています。

チャンネル登録数は15万人。

このことから予測される年収は

総獲得金額:921万3445円

推定年収:167万5992円

出典:Tuverch
人気YouTuber、少年革命家ゆたぼんチャンネルの年収・収入、プロフィールを徹底分析!

とされています。

ただしYouTubeを運営するには企画立案、実施、YouTubeの編集作業があり
周りに協力をしている大人がいると言われています。

そうなるとその方々にも報酬を払わなければならないので、実際に手元に
残っているお金は少ないのではないでしょうか!

では、ゆたぼんたる人物はいったいどんな人なのでしょうか?

Sponsored Link


少年革命家、ゆたぼんとは何者か?

まずはゆたぼんのプロフィールをご紹介します。

本名:中村逞珂(なかむらゆたか)
生年月日:2008年12月12日
出身地:大阪府枚方市
現住所:沖縄県宜野湾市
職業:ユーチューバー
憧れの人物:堀 鉄平

*堀 鉄平:日本の弁護士、総合格闘家、投資家、 弁護士法人Martial Arts代表。

堀鉄平氏の好きなところを聞かれ

「やりたいこと全部やってるんで、そういう大人になりたいなと思ってます」

と応えています。

ゆたぼんは2017年に当時通っていた小学校で、宿題のことで担任教師ともめ
不登校になりました。

このことがキッカケでユーチューバーになることを決意して

「俺は自由や」
「不登校は不幸じゃない」
「人生は冒険や」

【ロボットになるな!】不登校の天才YouTuber「麦わらのゆたぼん」

などのメッセージを発信しています。

元々は数多い無名YouTuberの1人であり、投稿動画の再生数も3桁程度に留まって
いたゆたぼんさんが一躍有名人となったきっかけは、2019年5月5日に掲載された
琉球新報の特集記事となります。

「俺が自由な世界をつくる」。自由を求めて学校に通わない選択をした
中村逞珂(ゆたか)さん(10)=宜野湾市=が「少年革命家 ゆたぼん」と
名乗り、ユーチューバーとして活動している。

大阪生まれ、沖縄在住のゆたぼんは「ハイサイまいど!」で始まる楽しい
動画を提供しつつ、いじめや不登校に悩む子や親に「不登校は不幸じゃない」
と強いメッセージを発信している。

出典:琉球新報
「不登校は不幸じゃない」10歳のユーチューバー

現在も過激な発言を続けているゆたぼんですが、YouTubeのチャンネルとしての
人気はいかがでしょうか?

ゆたぽんの動画への評価は?

動画初期は「不登校ユーチューバー」として人気がありました。

2020年の頃は動画によっては200万回以上再生された動画もありました。

ところが最近は2万回再生程度の動画が多く、視聴者が不登校の話に飽きてきた
と言われています。

また過激な発言に対しては人を不快にさせるなどの辛辣な意見が多いようです!

またナイツの塙さんから金髪と不登校について批判を受けた時に、塙さんに対して
「老害」と発言し物議を醸しだしました。

このことについても炎上させることで動画の再生回数をアップさせるための策略
ではないのかとの疑いをもたれています。

ゆたぼんの家族

ゆたぼんは5人兄弟の長男となります。

姉はあっちゃんという愛称で呼ばれていて、やはりYouTuberでありますが、
ゆたぽんと同じく不登校気味だったといいます。

父親は心理カウンセラーをしている中村幸也さんといいます。

大阪府茨木市出身の中村さんは、元暴走族の副総長という経歴の持ち主であり、
10代の頃に大抵の悪事を経験しているようです。

最初のうちはヤンキーあがりということで苦労しましたが、一念発起して地元を
離れて働きながら旧大検に合格するなど、人生を立て直すことに成功しました。

その後、心理カウンセリングを学び2010年より心理カウンセラーとして活動しています。

Sponsored Link


ゆたぼんは父親に洗脳されている?

ゆたぼんが父親から大きく影響を受けているのは間違いないと思われます。

ゆたぼんが動画の中でよく尾崎豊の曲を度々歌っているのですが、尾崎豊
は1980年代にシンガーソングライターとして活躍した歌手で、ゆたぼんが
今の世代で接するミュージシャンとは全く異なります。

その為、尾崎を歌うこと自体が父親のアイデアではないかと言われています。

【自由になりたくないかい】尾崎豊「Scrambling Rock'n'Roll」

その他、ゆたぼんが「ロボットになりたくない~」という主張自体が父の
幸也さんが日頃、主張していることと同じことなので、父親の受け売りでは
ないかといったことも話題になっています。

Sponsored Link


お金の使い道で加藤浩次にブチ切れされたのはなぜ?

これはABEMAの番組「迷えるとんぼちゃん」に出演したときのこと、お金の
使い道に加藤浩次さんに聞かれたときに

「100万の時は無駄遣いばっかりしてました。

10万円をボーンと使ったりとか。

10歳ぐらいの時に、寿司をいっぱい食ってました。

寿司が好きだったので。母親が頑張って夜ご飯作ってくれたのに、
俺だけ寿司とか買って食ってたり」

出典:スポニチ
ゆたぼん 月収を告白「多い時は…」使い道に加藤浩次はブチ切れ「バカ野郎!」

と激白しました。

それに対して加藤浩次さんは母親が作った料理も食べずに調子にのるなと
ブチ切れしたそうです。

それを受けてゆたぼんもその時のことを後悔していたようで、それからは
母親にも詫びて、母親の手料理を食べているとのことでした。

Sponsored Link


まとめ

今回は少年革命家ゆたぼん、年収・月収を告白!
少年革命家、ゆたぼんとは何者か?
ゆたぼんは父親に洗脳されている?
お金の使い道で加藤浩次にブチ切れされたのはなぜ?

についてまとめてみました。

まだゆたぼんが13歳であるので、発言自体が父親の影響を受けていることが
大きいように感じました。

今後、ゆたぼんが接する大人の発言を通じて、ゆたぼんが自分自身の
ことについてもっと考えていけるようになってくれば、また今後の
発言は変わってくるように思えます。

できれば同世代の友人たちができて、社会生活に馴染んでくれば、もっと
彼の人生も好転するのではないでしょうか!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link