鈴木誠也選手の通訳は誰?プロフィール、仕事の内容は?

カブスで大活躍中の鈴木誠也選手がナショナルリーグで週間最優秀選手(MVP)
に選出されました。

ある程度の活躍は予想はしていましたが、開幕よりこれだけの活躍をするとは
正直思っていませんでした。

最近の日本人の大リーグでの活躍は大谷翔平選手を含め、目を見張るものが
ありますね。

それにつれて話題になっているのが鈴木誠也選手の通訳。

4月12日のパイレーツ戦において鈴木誠也選手がホームランを打って
ベンチに戻ってきたときに通訳が抱えあげられた画像が話題になって
いました。

どんな人か気になりますよね。

そこで今回は鈴木誠也選手の通訳が誰なのか?
どんなプロフィール、仕事の内容

などについてまとめていきます。

鈴木誠也選手の通訳は誰?プロフィールは?

鈴木誠也選手の通訳の名前ですが松下登威(まつしたとうい)さんといいます。

下記の写真で鈴木誠也選手から肩を組まれている青色の服の方です。

鈴木誠也選手は「トーイ」と呼んでいるようです。

松下登威さんは、約3年前にアメリカ、カリフォルニア州にあるチャップマン
大学で学部は経営管理を卒業しています。

大学卒業後3年が経っていますので年は25歳前後だと思われます。

日本人でテニス界のフィジカルトレーナーとして有名な中村豊さんも
この大学の出身です。

中村さんは大坂なおみさんやマリアシャラポワのトレーナだったことも
あります。

松下登威さんは幼いころからサッカーをやっていて、大学でもサッカーに
取組んでいたようです。

意外にも野球との繋がりは今のところ確認ができませんでした。

出身はグアムで、2000年~2015年までは
「ST.Johns School Guam」
の学校で思春期をおくっています。

日本語より英語の方が流暢ですので、アメリカでの生活が長いのでしょうね。

Sponsored Link


通訳の仕事の内容は?

具体的な仕事内容は、練習時にトレーニング内容や監督・コーチの指示を選手
に伝えたり、ミーティングで選手のとなりに座って内容を同時通訳したりすることです。

試合時にも監督・コーチの指示を選手に伝えたり、選手間のコミュニケーションで通訳を
したりします。

カブスのデビッド・ロス監督は鈴木誠也選手と松下登威さんの関係性をみて

「トーイはセイヤの持っているユーモアのセンスやエネルギーをそのまま
伝えてくれる。楽しい協力関係だ」

と称賛しています。

下記は同じチームメイトとじゃれあう鈴木誠也選手。

シモンズファンとしてはたまらない動画😭💛
そして通訳さんの笑顔も
素敵すぎ😭💛
シモンズに絡む鈴木誠也さん

選手間のコミュニケーションができるか否かでそのチームに馴染めるのかが
大きく左右されますので、本当重要な役割を担っています。

試合後のヒーローインタビューや、メディアからの取材を受ける際の通訳も、
主な仕事のひとつです。

メジャーリーグの通訳で有名なのが大谷翔平選手の通訳の水原一平さんです。

大谷選手の活躍につれて水原一平さんの人気もうなぎ上りです。

【大谷翔平選手についてもっと知る】
大谷翔平に学ぶ、運を引き寄せる生き方!

今シーズンの開幕戦ではエンジェルズのスタッフ、選手が場内アナウンスで
紹介されるなか
「イッペイ ミズハラ」

の名前がコールされると会場は大歓声に包まれました。

鈴木誠也選手の今後の活躍次第では、カブスファンから
「トーイ マツシタ」

の名前が大歓声をうけることもあり得ますね!

ちなみに鈴木誠也選手が現地のレポーターからの取材を通訳している
松下登威さんの動画がありました。

実際の仕事ぶりをごらんください。

【現地の反応】【日本語訳】鈴木誠也、2本塁打後のヒーローインタビュー #MLB #鈴木誠也 #和訳

鈴木誠也選手の通訳をするのが主な仕事ですが、異国の地でプレーする
アスリートの大きな支えとなる存在ですから、練習時や試合時だけでなく、
ときには日常生活も含めたサポートもしてることでしょう。

Sponsored Link


鈴木誠也選手の通訳のキッカケは?

どうやって松下登威さんが鈴木誠也選手の通訳になったのかはまだはっきりとは
わかりません。

一番多いパターンはコネクションによって決まる場合が多いです。

すでに野球の通訳として実績のある人にチームからオファーが出されたり、
選手側が信頼する通訳を指名したりすることもあります。

実際、大谷選手の通訳の水原さんは日本ハムファイターズの通訳をされて
いる方でした。

2017年まで外国人選手の通訳などのサポートを務めています。

その仕事ぶりをみた大谷選手が惚れ込んでエンジェルズ移籍とともに
通訳をお願いしているのです。

もしかすると松下登威さんも広島カープとの繋がりが何かあったかも
しれません。

ですので、松下登威さんが通訳としての仕事のやり方は2つ。

一つは直接、鈴木誠也選手からオファーが入る。

もう一つはカブスからの要請です。

今のところどっちかというのははっきりしてませんので、わかりましたら
随時追記していきます。

Sponsored Link


通訳の仕事の年収は?

予測とはなりますが、松下登威さんが鈴木誠也選手からの直接の雇用で
あれば年収1000万円。

カブスからの球団の雇用であれば500~600万円辺りだと思われます。

日本でのプロ野球の通訳の年収は400~700万円だと言われています。

メジャーリーグでの規模の大きさを考えると日本より年収は高くもらって
いるのではないでしょうか。

通訳の給料は、どの球団でどの選手の通訳になるかで条件は変わってきます。

通常のフリーランスの年収であれば600万円前後。

以前ヤンキースに所属していた田中将大の通訳の方の年収は900万円と
言われています。

大谷翔平選手の通訳、水原一平さんの年収は1000万円辺りと言われて
います。

そうなると今季の鈴木誠也選手の年俸は8.3億円なのでその中に松下登威さん
の給料が入っていることになるでしょう。

【鈴木誠也選手の報酬についてもっと知る】
鈴木誠也のメジャー評価はなぜ高い?日本人野手で最高額年俸の理由は?

なので、私生活を含めてバックアップしてもらうことになるでしょうから
1000万円辺りが妥当ではないでしょうか。

Sponsored Link


まとめ

今回は鈴木誠也選手の通訳は誰?プロフィールは?
通訳の仕事の内容は?
鈴木誠也選手の通訳のキッカケは?
通訳の仕事の年収は?

などについてまとめてきました。

スポーツ界は国際化され、さまざまな競技において多くの外国人選手や
外国人指導者が日本で活躍するようになりました。

反対に、日本人のアスリートや指導者が海外に挑戦するケースも増えており、
スポーツ界の通訳の職場も多様化しています。

松下登威さん、水原一平さんのように通訳がメディアから注目をされると
いうことは今までのメジャーや日本の野球界においてもなかったことです。

今後はさまざまな競技で国際化がさらに加速することが予想され、
スポーツ選手の通訳の職場も広がっていくことが考えられますね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link