リナサワヤマ、「スッキリ」でテレビに初出演!プロフィールを紹介

リナサワヤマが日本テレビの「スッキリ」に出演しました。

9月16日にリリースを控える2ndアルバム『Hold The Girl』に収録されている
シングル「This Hell」を生パフォーマンスしました。

出演後はツイッタートレンドでも話題となっています。

リナサワヤマがどんなアーチストなのか?
気になりますよね。

そこで今回は「スッキリ」に出演したリナサワヤマはどんなアーチスト?
リナサワヤマはモデル活動もしている?
リナサワヤマが今回、来日した理由は?
リナサワヤマの家族と好きなものは?

などについてまとめていきます。

リナサワヤマ、「スッキリ」でテレビに初出演!プロフィールを紹介

リナサワヤマが出演したのは8月22日の「スッキリ」での”BUZZ-P”のコーナーです。

この中で「This Hell」を生パフォーマンス!

この番組を見てた視聴者からはツイッターで

リナサワヤマさんの生パフォーマンス
かっこいい😭最高😭

#SKYHI さんが #dive813 で紹介してくださった『This Hell』
プレイリストに入れて何度も聴いていたからめちゃくちゃ嬉しい!
ありがとうございます✨✨✨

テレビでリナ・サワヤマの歌唱が見れて感動!
格好良いーーっ😆🙌そしてお話可愛い☺️

でも昨日生で聴けた感動と衝撃は比じゃない!
絶対ライブ行きたい!

しかし、日本初歌唱が音楽番組じゃなくてスッキリって…
スッキリさんはすごい!けど、もっと音楽番組頑張ってよ…

とのコメントがみられました。

では、注目を集める”リナサワヤマ”は一体どんなアーチストなのでしょうか?

現在はロンドンをベースにシンガー・プロデューサー・モデルとして活躍をしています。

活動を拠点とするロンドンでは人気が沸騰しています。

リナサワヤマのプロフィール

名前:リナサワヤマ 本名:澤山理奈(さわやまりな)
生年月日:1990年8月16日
身長:171㎝
出身:生まれは新潟県、4歳の時に渡英
音楽活動:2013年にシングル「Sleeping in Waking」で音楽活動を開始
趣味:楽器演奏、ジャズダンス

Rina Sawayama – Sleeping in Waking (Official Video)

リナサワヤマはノース・ロンドンの日本人学校に通った後、ケンブリッジ大学で
政治学を学びました。

ところが白人が多かったケンブリッジ大学では、保守的な学生達から人種差別的な
言動を受けるようになり、カウンセリングやセラピーに通うほど落ち込んでしまいます。

そんなリナサワヤマを救ってくれたのがLGBTQコミュニティでした。

その経験をもとに

「世の中の人々がつまらない差別から解放され、皆が平等に扱われる世の中を目指す」

と語り、音楽を通じて人々へ愛を届けたいというのが彼女の主張です。

子供のころから音楽が好きだったので学生時代から音楽を作り始め大学卒業後は
アーティストとして本格的に始動し、作詞・作曲・プロデュース・ミュージック
ビデオの監督まで全てをリナ・サワヤマ自身で手がけています。

これまで最も影響を受けたアルバムとして、
宇多田ヒカル「First Love」
椎名林檎「勝訴ストリップ」
ビヨンセ「Dangerously in Love」
エヌ・イー・アール・ディー(NERD)「Fly or Die」

の4作を挙げています。

13歳の時に音楽関係者に

「好きなようにやりたいなら自分で曲をかけるようにならないと」

と言われたことをきっかけに、自分で曲を作ることと歌うことが切り離せない
ものになりました。

2017年リリースしたミニアルバム
「RINA」

により新たな才能の出現と注目を浴び、現地メディアの2017年の知っておくべき
アーティストや次世代を担う100人に選ばれます。

2019年にはドキュメンタリー番組「情熱大陸」にも出演。

「情熱大陸」では、2019年5月に開催されたロンドンの音楽フェス
「All Points East Festival」

に唯一の日本人として招待されたリナサワヤマに密着しています。

2020年4月にリリースした待望の1stアルバム

「SAWAYAMA」

Rina Sawayama – SAWAYAMA (Full Album)

は、耳の肥えた音楽ファンや評論家達から大絶賛されています。

2021年にはエルトンジョンともコラボして「Chosen Family」のスペシャルバージョン
をリリース。

「選ばれた家族」という言葉は、LGBTQ+コミュニティに長らく存在している。

【LGBTの映画についてもっと知る】
タイのBLドラマが人気沸騰中!スッキリで女性がハマる魅力を紹介。

この楽曲でも、カミングアウトしたことで自分たちの家族、友人、コミュニティ
から追放された人々が、新たに「選ばれた家族」として、愛と安らぎを見出す
ことに焦点が当てられている。

ちなみにリナ自身はパンセクシャル、エルトンジョンは自分がゲイであることを
カミングアウトしています。

パンセクシャルとは?

Sponsored Link


リナサワヤマはモデル活動もしている?

リナサワヤマはミュージシャンとしてだけではなく、モデルとしても活躍しています。

2016年7月に大型ファッションビル「ルクア大阪」のキャンペーンモデルに抜擢されます。

ルクア大阪のキャンペーンモデルにリナを推薦したのが、なんと一度も会ったことの
ないモデルで女優の水原希子。

インスタグラムで彼女のことを知り、PVをみて感動したことがキッカケだということです。

スタイリストに彼女のことを紹介し、彼とのSNS上のやり取りだけで「ルクア大阪」
のモデルの起用が決定しています。

活動のベースにしているロンドンでは早くからその存在は注目されており、
Vogueやi-dなどファッション誌でモデルを務めていました。

2017年にはベルサスベルサーチのキャンペーンに選ばれたり、アディダスなど
ファッションブランドのキャンペーンにも登場した実績もあります。

Sponsored Link


リナサワヤマが今回、来日した理由は?

今回、来日の目的は8月20、21日の2日間で東京と大阪でおこなわれた
夏フェスのサマーソニックの出演と2ndアルバム『Hold The Girl』のPRです。

会場でリナを見た方は

「LGBTQのBであることを誇りに、日本人であることを誇りに思う。

ただ日本にG7で唯一LGBTQをサポートし差別を禁止する法律がないのは
恥ずかしいこと」

ツイッターの動画企画2分20秒にちょうど収める名MC。

リナサワヤマがクソ暑いサマソニ大阪をもっと熱くした。

サマソニで響いた言葉はリナサワヤマの『Don’t judge』。

あの人は私達のルールを守らない。
あの人は私達と違う。
あの人は私達と違う発言をする。

いつの間にか人は人をジャッジすることに慣れてしまった。
でも本当は法しか人を裁けない。

それは自分も自分をジャッジしないこと。

大切だね。

といったコメントがみられました。

また2023年1月からは東京、名古屋、大阪で日本ツアーが始まります。

日本ツアーに関しては詳細が決まっていないので、またわかり次第、ご案内
していきます。

期間限定

Sponsored Link


リナサワヤマの家族と好きなものとは?

リナサワヤマの両親はリナが13歳の時に離婚をし、現在母親は熱海に住んでいます。

ロンドンにいる時は母親はインテリアデザイナーの仕事をやっていました。

世界で活躍するトップレベルのデザイナーのようです。

リナが学生時代にイジメにあってしまいますが、そのいじめを受けている時、
母親は励ましてくれたそうです。

母親は戦友のような姉のような存在だったといいます。

親子の絆が深く結ばれているのでしょうね。

それと兄が一人います。

リナさんの兄は澤山大輔さんといい、「澤山モッツアレラ」というビジネスネームで
WEBライターとして活動しています。

翻訳の仕事もしているのでリナサワヤマ同様語学も堪能なようですね。

リナが情熱大陸に出演することが決まった時に彼女のことを応援するツイート
をだしていました。

リナの好きな食べ物は「お米・餃子・梅茶漬け」

白米と餃子があれば幸せだそうです。

手作りで餃子を作ったりと家庭的ですよね。

Sponsored Link


まとめ

今回は「スッキリ」に出演したリナサワヤマはどんなアーチスト?
リナサワヤマはモデル活動もしている?
リナサワヤマが今回、来日した理由は?
リナサワヤマの家族と好きなものは?
期間限定

についてまとめてみました。

第2のレディガガと呼ばれ、メッセージ性の強い独特の世界観を出し続けています。

キアヌ・リーブス主演の「ジョン・ウィック」の第4作目に出演することも決まり
これからますますマルチな才能を発揮させていきそうですね。

今後に期待大です。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link