泉ピン子、橋田壽賀子の追悼番組へ出演せず?渡鬼ファミリーとの軋轢も?

「渡る世間は鬼ばかり」シリーズの脚本家・橋田壽賀子さんが2021年4月に
亡くなりました。

橋田壽賀子さんを偲んで、今年9月にTBSで橋田さんの追悼特番を放送するの
ですが、番組には橋田さんと公私共に親交が深かった泉ピン子さんは出演
しないといいます。

泉ピン子さんには出演依頼がなかったようで、渡鬼ファミリーとの軋轢があると
いわれています。

いったいどうしてこのような状況になったのでしょうか?
気になりますよね。

そこで今回は泉ピン子が橋田壽賀子の追悼番組へ出演しないのは渡鬼ファミリー
との軋轢がある?
泉ピン子は虚言疑惑発言で認知症の疑いがある?

などについてまとめていきます。

泉ピン子、橋田壽賀子の追悼番組へ出演せず?渡鬼ファミリーとの軋轢も?

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」シリーズで親子役を演じていた俳優・えなりかずきさん
との不仲、共演NG説が再燃したばかりですが、今度は渡鬼ファミリーとの軋轢が
デイリー新潮の記事ではっきりしてきました。

【泉ピン子とえなりかずきの共演NGについてもっと知る】
泉ピン子とえなりかずきが不仲になったのはなぜ?共演NGの理由は母親に?

橋田壽賀子さんの追悼番組に泉ピン子さんが出演しないのは、

「泉さんが出るなら、遠慮したい」

というスタッフ、出演者が複数いるためなのです。

これは橋田壽賀子さんの葬儀への発言と遺骨の海洋散骨騒動が影響しました。

泉ピン子さんが、2021年4月の橋田さんの葬儀について明かし、その骨を海に
散骨すると打ち明けたのは今年6月2日、初の朗読劇

「泉ピン子の『すぐ死ぬんだから』

の記者会見の場でした。

葬儀の費用については一番安い葬儀屋に頼み、費用は35万円だったとしています。

本人曰く、遺志に最大限沿う形で行なったのが

「棺桶はすぐ燃やすからいちばん安い木製のもの」
「霊柩車は普通のバン」
「お経はピン子があげて戒名もなし」

という、総額35万円の激安な葬儀です。

ところが、橋田壽賀子さんの葬儀について知る関係者は驚きの発言をしています。

「ピン子さんの話は何から何まで事実と違います。

なぜこんな出まかせばかり言うのか。

海への散骨自体、とんでもない」

実際の葬儀は30人前後が集まってのこぢんまりした密葬だったといいます。

まずは熱海の自宅での葬儀はきちんと祭壇に花を飾り、お坊さんからお経をあげて
もらっているとのことです。

霊柩車も普通のバンではなく、普通の霊柩車を使い、その霊柩車にピン子さん
自身が乗ったと言われています。

また、他の人は6、7台のタクシーに分乗して火葬場に向かい、火葬している数時間、
タクシーを待たせていたので、タクシー代もそれなりにかかっています。

その他、火葬場では30人前後がお昼ご飯も食べている。

こういった状況をみると費用が35万円で済むわけがないのです。

散骨の話についても現実的でないといいます。

現在、橋田壽賀子さんのお骨はすべて、愛媛県今治市にある橋田家の菩提寺に
おさまっていて、ご両親と一緒に眠っています。

2021年4月9日に、関係者が貸し切りバスに乗り込み、熱海から今治まで納骨に
行っているのです。

その時に泉ピン子さんも同行しましたが、その道中に彼女がお骨を手に入れた
可能性はないと言われています。

生前の壽賀子さんから、散骨を望んでいると聞かされた人はいないともいいます。

橋田壽賀子さんの遺言書に書かれていたのは、

「財産は橋田財団に寄贈します」

ということだけなのです。

このことについて泉ピン子さんは

遺骨については

「葬儀後のお骨上げの場で、私、みんなの前で承諾を得ていただいた」

クルーズ船に乗ったのは

「私と先生とのケジメ。恩師であり、数少ない芸能界の味方であった人との決別の思い」

からだと主張しました。

泉ピン子さんが遺骨の一部を持っていたことと海洋散骨計画は渡鬼ファミリー
にも知らされていませんでした。

そのことがピン子さんと渡鬼ファミリーの溝が深まる理由になってしまった。

橋田寿賀子さんは晩年は独り身だったので、渡鬼ファミリーは全員で協力し合って、
橋田さんの最晩年を支えるという共通認識がありました。

それがピン子さんは周囲と十分に相談せず、報告もしないまま、死を目前に控えた
橋田さんの過ごし方などについて決めてしまった。

これによって仕事以外でもピン子さんと周囲に禍根が生じたようです。

Sponsored Link


泉ピン子、虚言疑惑発言で認知症の疑いも!

こういった虚言疑惑発言で泉ピン子さんが認知症ではないのか?
とデイリー新潮は疑っています。

その理由が2つ。

・きちんとセリフが言えていない
・打合せがまともにできない

といった現状にあるようです。

こういったことを踏まえてツイッターでは

泉ピン子って軽く認知症なのかな。

まぁ認知じゃなくても高齢者にはよくあるよな。
自分の思うがままの反応や発言。

相手に気をつかったりする余裕がなくなるよな

真相は薮の中だけど、最近のピンちゃんは認知症っぽいから、
適切な治療を受けて穏やかな晩年を過ごして欲しい。

表に出てるイメージだけで叩かれるのは辛い。

といった声が挙がっています。

Sponsored Link


追伸:8月18日、泉ピン子のデイリー新潮の記事が削除に

8月3日に配信されたデイリー新潮の記事

「泉ピン子、9月の橋田壽賀子さん追悼番組に呼ばれず『渡鬼』関係者
との軋轢が発覚」

が5日に取り下げられてしまいました。

実はこの記事の内容にTBSが橋田寿賀子さんの追悼番組を放送するとしていた
のですが、週刊文春がこのことをTBSに問合せると、そういった番組を放送する
予定がないとの回答でした。

そのことを更にデイリー新潮に問合せすると、追加取材の必要があると判断し、
記事を一度取り下げましたとの返事でした。

今のところ真実がどうなのかハッキリしません。

また新しい事実が分かり次第、ご紹介していきます。

Sponsored Link


まとめ

今回は泉ピン子が橋田壽賀子の追悼番組へ出演しないのは渡鬼ファミリー
との軋轢がある?
泉ピン子は虚言疑惑発言で認知症の疑いがある?

についてまとめてみました。

週刊文春、週刊新潮などからいろんな暴露話をだされている泉ピン子さんですが
本当の真実はどちらにあるのでしょうか?

えなりかずきさんとの内容は間違いないようですが、遺骨を巡っての内容は
今後の検証の必要がありそうです。

厳しい批判が泉ピン子さんに向けられていますが、本当のところはどうなのか?

今後の行方に注目していきます!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link