香川照之がトヨタのCMを降板?性加害報道でトヨタイムズ編集長も解任?

毎日、テレビで見ない日がないといっても過言ではない人気俳優、
香川照之さんが、8月24日にデイリー新潮によって性加害報道が
報じられました。

俳優だけでなく、情報番組のMCやトーク番組のから知られる人柄からは
想像できない内容の報道に波紋が広がっています。

いったいどうしてこんなことになったのでしょうか?
気になりますよね。

そこで今回は香川照之はトヨタのCMを降板、トヨタイムズ編集長も解任される?
性加害報道に対するトヨタの対応は?
香川照之の報道にSNSの声は?
出演する番組、ドラマはどうなるのか?
今までにも芸能人の性加害の不祥事はある?
芸能界での性ハラスメントの認識は?

などについてまとめていきます。

香川照之がトヨタのCMを降板?性加害報道でトヨタイムズ編集長も解任?

記事によると、トラブルが起こったのは2019年7月のこと。

香川照之さんが銀座のクラブでホステスに対して胸部を触る、キスをするなどの
性加害をおこない、被害女性がPTSD(心的外傷後ストレス障害)を患っていた
ことを報じました。

被害に遭った女性は香川を止められなかったという理由で、クラブのママに対して
2020年5月に損害賠償請求の訴訟を起こしましたが、訴訟自体は昨年取り下げられています。

訴状には、

「ブラジャーを剥ぎ取った。剥ぎ取られたブラジャーは、被告及び同行の客3名
に次々と渡され、全員がその匂いを嗅ぎ、いろいろと卑猥なことを申し述べた

さらに香川は、原告にキスし、服の中に手を入れ、原告の乳房を直になでまわ
したり揉んだりして弄(もてあそ)んだ」

と、生々しい事件の記録が残されているといいます。

元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士によると

「同意や承諾がなくホステスさんが突然ブラジャーをとられ、
胸を揉まれたなら、理屈のうえでは刑法176条の強制わいせつ罪が成立し、
6カ月以上10年以下の懲役罪が科されます。

要件として暴行または脅迫を用いることがあり、今回は暴行に当たると
考えられます。

理屈のうえでは強制わいせつ罪が成立する案件である点に鑑みれば、
相応の社会的責任を負わなければいけないと思います」

出典:デイリー新潮
鬼の形相でホステスの髪の毛をつかみ… 香川照之、女性への暴行の“新証拠”を入手 

と説明しています。

香川照之さんと言えば2019年から始まった”トヨタイムズ編集長”としても知られて
いますよね。

トヨタイムズとはトヨタとタイムズ(新聞)を組み合わせた造語です。

トヨタの公式ツイッターでは

トヨタイムズは、今まで公開されることのなかった、トヨタのありの
ままの姿をお見せするメディアです。

モビリティカンパニー への変革に向けて、トヨタの中でどんな変化が起き、
トップである豊田社長は何を考え、何をしようとしているのか?

トヨタの内側をお見せしていきます。

と説明されています。

そのトヨタイムズの編集長を務めているのが香川照之さんです。

もちろん、編集長という肩書は演出ですが、テレビで何度もトヨタや豊田章男社長を
取材しているようなCMが流されてきました。

不祥事となると、CMも打ち切りを検討されます。

商品に負のイメージがついてしまうことを避けるためです。

今回の報道によってトヨタイムズ編集長を解任される可能性もあります。

「性加害については、“#MeToo運動” などの影響で、日本より海外のほうが
はるかに厳しい。

*MeToo運動とは:セクシャルハラスメントや性的暴行の被害体験を告白・
共有する際にソーシャル・ネットワーキング・サービスで使用される。
#MeToo運動が注目されるようになったのは、アメリカで活躍する歌手・
女優のアリッサ・ミラノさんのツイートがきっかけ。

性加害をおこなった俳優をCMに起用しているとなれば、世界的な不買運動に
まで発展する可能性があります。

事実確認を経て、本人が認めればすぐに解約となるかもしれません。

しかし、『トヨタイムズ』といえば香川照之のイメージが非常に強い。

突然 “2代め編集長” を用意したところで、違和感は拭えません。

『トヨタイムズ』というオウンドメディア自体、香川との解約を機に閉鎖
するかもしれませんね」

出典:Smart FLASH
“トヨタの顔” 香川照之、性加害報道で世界的不買運動の危機 『トヨタイムズ』編集長解任の可能性

とトヨタイムズ自体が存続の危機となっています。

Sponsored Link


性加害報道に対するトヨタの対応は?

トヨタ自動車が26日、サンケイスポーツの取材にコメントを発表しました。

その内容は

「香川照之氏に関する一部週刊誌での報道内容ついては、社会的に
許されざる行為であり、大変残念に思います。

本件は、当事者間で解決がなされており、また、ご本人も深く反省し
、謝罪されていると伺っております。

私どもとしても、今後を注視させていただきたいと考えております」

出典:サンスポ
香川照之の性加害報道にCM起用のトヨタ自動車がコメント 

とコメントし、CMの継続については明言せず、しばらくは状況を見守る様子です。

追伸:9月1日、トヨタCMの終了

日刊スポーツがトヨタ自動車に取材をしたところによると、香川照之さんのCMを
中止していることがわかりました。

またプロモーション契約についても年内で終了することを明らかにしています。

またトヨタイムズ編集長に関しての過去のアーカイブ記事なども見られない状態
となっっています。

Sponsored Link


香川照之の報道にSNSの声は?

今回の報道に対してツイッターでは

香川照之さんの性加害でホステスがPTSDになったとされる件に関して…
『2019年のことをなぜ今さら』
『水商売をやってる人はそんなことでPTSDにならない』
『訴訟を取り下げてるなら問題ない』

などと被害者を責めるコメントも少なくないため、やはり日本は
まだまだ性加害者に激甘な国なのだと痛感します。

東京地裁に提起された訴訟自体はすでに昨年、取り下げられているが
記事を取扱う側が慎重に意見しないとですね。

訴訟自体が既に取り下げられている事案です。

取り下げの理由は書かず、目に止まる言葉を並べる。

香川氏を叩く人たちは冷静に。

香川照之がホステスに性加害働いてPTSD発症させた話、
「ホステスやってる方が悪い」とか
「そんな仕事に就いてる時点でショックなんてないだろ」

とか被害者側を責める人多くてびっくり

訴訟が取り下げられてるのにとかそういう意見はまだ分かるけど、
被害者が悪いっていう意見だけは絶対共感できない

といった意見がみられました。

個人的にはホステスの職業がお客様へのサービスをどこまで寛容するかと
いったことになるのでしょうが、キスをしたり、胸を直に揉んだりすることは
香川照之さんも酒の席とはいえ、やり過ぎた感があるでしょうね、、、

Sponsored Link


香川照之の出演する番組、ドラマはどうなる?

香川照之さんが現在メインで出演している番組、ドラマは

朝の情報番組『THE TIME,』(TBS系)
『香川照之の昆虫すごいぜ!』(NHK Eテレ)
ドラマ『六本木クラス』(テレビ朝日系)

【六本木クラスの香川照之の役についてもっと知る】
六本木クラス 香川照之

となります。

現在の時点では降板についての情報はありません。

ただ朝の情報番組『THE TIME,』(TBS系)については、朝のさわやかな番組を
視聴者の皆様に届けるといった趣旨があると思われますので、今回の報道の
内容からすると、降板の可能性が高いと思われます。

『香川照之の昆虫すごいぜ!』(NHK Eテレ)についても、多くの子供たちに
とってお手本となる存在なだけに、今回の報道で保護者層からもショックの声が
上がっていることを踏まえると、こちらも降板となるでしょう。

ドラマ『六本木クラス』についてはメインの役どころなので、そこの部分を
カットするといったことも難しいので、そのまま放送を続けることになると
思われます。

追伸:9月2日

9月2日の情報番組『THE TIME,』(TBS系)では、本日より香川照之さんが
降板となりました。

代わりに安住紳一郎アナウンサーが司会を務め、今後の番組に出演しないことを
明かにしています。

またNHKにおいても『香川照之の昆虫すごいぜ!』(Eテレ)について、
放送中止・及び配信停止されることになりました。

現時点で今後の放送予定、再放送の予定はないとしています。

8月25日所属事務所のコメント

香川照之さんの所属事務所は25日、週刊誌で報じられた“性加害疑惑”報道に
ついて、謝罪を発表しました。

書面では

「本人の至らなさで当該女性に不快の念を与えてしまったことは事実。

お相手の方には、本人から深い反省と謝罪の気持ちをお伝えし、
理解とお許しをいただいております」

香川照之所属事務所 謝罪文書

と説明をしています。

TBSの朝の情報番組『THE TIME,』では26日の番組で謝罪などを
行う方向です。

『香川照之の昆虫すごいぜ!』(NHK Eテレ)は現時点では降板をさせる
予定はないとしています。

Sponsored Link


今までにも芸能人の性加害の不祥事はある?

タレントやスポーツ選手などの有名人による性加害の不祥事は、これまでも
たびたび報じられてます。

園子温(そのしおん)監督

2022年4月に発覚

園子温監督は女優に仕事を与える代わりに、性的関係を強要。

園子温監督本人が主演女優にはだいたい手を出したと語っていたと言われ、
業界では元々悪評も多かったと言われています。

【園子温監督の記事についてもっと知る】
園子温監督から性被害を受けた女優が告発!

性加害の記事を掲載した「週刊女性」の発行元である「主婦と生活社」を
事実と異なる点が多々あるとのことで提訴しています。

木下ほうか

2022年3月に発覚。

木下ほうかさんは2人の女優に対し、性行為を強要していたことが暴露されました。

自宅に女性を呼び入れ、演技の練習の後に性行為を強要。

これは2001年から2011年頃までのことですが、最近になって暴露されることになりました。

その後、木下ほうかさんは事実を概ね認めた上で芸能活動の無期限休止を発表しています。

Sponsored Link


芸能界での性ハラスメントへの認識は?

芸能界における性加害を含むハラスメントの相談件数は横ばいで、とくに最近になって
増えたというわけではありません。

ただコンプライアンスに厳しくなったはずの現在においても、一向に改善しないことで
認識が向上したとはいえません。

特に芸能界においては、性被害やハラスメント被害者が、声を挙げづらいという環境
そのものに問題があるといわれます。

芸能界全体がハラスメントについて、そのぐらいだったら大丈夫でしょうと悪い意味で
寛容であることが問題の根底にはあります。

女優の水原希子さんが今年の4月に文春オンラインにて芸能界の性加害問題についての
考えを明かしています。

その内容は芸能界には性加害のような側面がずっと存在していたそうで、
彼女自身も過去に男性監督から性的ハラスメントにあたるような言葉を
ぶつけられたことがあったといいます。

また性的な場面の際に共演の年上の役者さんの方が前貼りを拒否して下半身が
硬直した状態で撮影に入り、友人の女優さんがとても理不尽な気持ちで撮影を
しなくてはいけなかったというような実際の現場でのエピソードを話しています。

芸能界での性ハラスメントへの教育が今後もっと広がっていく必要がありそうですね。

Sponsored Link


まとめ

今回は香川照之はトヨタのCMを降板、トヨタイムズ編集長も解任される?
性加害報道に対するトヨタの対応は?
香川照之の報道にSNSの声は?
出演する番組、ドラマはどうなるのか?
今までにも芸能人の性加害の不祥事はある?
芸能界での性ハラスメントの認識は?

についてまとめてみました。

国民的な俳優となった香川照之さん。

今回の不祥事が事実であれば反省し、その被害者へは誠意をもって対応しなければ
ならないでしょう。

そのうえで復帰を考えていくのが最善なやり方と思います。

しばらくは香川さんの姿が見れなくなるかもしれませんが、いち早く現場に
戻って、存在感のある役者の姿を今後もみせてほしいものです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link