全寮制小学校、広島県の神石インターナショナルスクールをSHOWチャンネルが紹介!

6月25日放送の日本テレビ系「1億3000万人のSHOWチャンネル」では
日本初の全寮制小学校、広島の「神石インターナショナルスクール」が紹介されました。

こういった全寮制の学校のことをボーディングスクールと呼びます。

日本でも今、ボーディングスクールが増えてきてるといいます。

いったい何故でしょうか?
気になりますよね。

そこで今回は全寮制小学校、広島県の神石インターナショナルスクールはどんな学校?
こういったボーディングスクールが増えている理由は?
全国に何校ぐらいあるの?
なぜ今人気なのか?
卒業後の進学先は?

などについてまとめていきます。

全寮制小学校、広島県の神石インターナショナルスクールをSHOWチャンネルが紹介!

スクールの特徴

この小学校は2020年に開校し、現在は1~5年の39人の生徒が在籍しています。

門などはなく、駐車場の先に東京ドーム17個分という広大な敷地に点在する施設
なのです。

以前は高級リゾートホテルだったが、改築して学校にしているといいます。

エントランスは天井が高く広々としており、いきなりゴージャスなつくりです。

図書館からの眺めも抜群です!

すべての学年に日本人と外国人の担任がおり、算数と理科は英語、国語と社会は日本語で
授業が行われています。

勉強以外にも楽器やゴルフ、乗馬、茶室での茶道を習っています。

校舎のとなりにある寮では3人一部屋。

ベッドのマットレスはエアウィーヴが使用されています。

親との交流は週に一度だけのzoomによるビデオ通話30分のみです。

現地にロケにいった小島よしおから

「お母さんとは毎日会いたくならない?」

と質問された生徒は全く大丈夫だと答えていました。

あえて厳しく制限することで自立心が養われると説明されていましたね。

年間費用800万円という高額な学費と、その驚きの教育環境に、ロケをした小島よしお、
スタジオの羽鳥慎一や櫻井翔も目を丸くしていました。

この番組を見ていた方は

「すげー!
お金あればいれたかったw
『お父さんの職業は?』の返答に『投資家』って答えてる子が✨頑張ろー」

「神石インターナショナルスクールやば…
年間800万全寮制小学校って…
近いけどうちの大学の8倍じゃん」

といった声が挙がっておりました。

スクールの理事長の経歴

神石インターナショナルスクールの理事長は末松(旧姓:神原)弥奈子(すえまつみなこ)
さんです。

1968年生まれ。

広島県出身。

1993年 学習院大学大学院修士課程修了。

インターネット黎明期からウェブサイト制作やオンライン・マーケティングに携わる。

曽祖父に常石造船創業者の神原勝太郎氏。

祖父・秀夫氏は沼隈町初代町長も務めています。

いわゆる地元の名士といっていいでしょう。

このスクールの設立にたいしては以下のように述べられています。

「本校は、日本初の全寮制の小学校として、日本はもちろん、アジア各国の
子どもたちが、グローバルに活躍するために必要な経験と知的好奇心を満たす
環境を用意して2020年4月に開校しました。

ホストカントリーとしての日本の文化芸術そして道徳観を基本に、
ハウスペアレンツを含めた教職員が、24時間体制で子どもたち一人
ひとりの可能性と向き合っていきます。

JINISから、自ら未来を切り拓くことのできる子どもたちを、
世界に送り出していくことをお約束します。」

神石インターナショナルスクール 理事長 あいさつ

Sponsored Link


全国にボーディングスクールは何校ぐらいある?

ボーディングスクールは全国の地方都市で10校程度あります。

中でも英語教育に力を入れているスクールが多いです。

また、地方都市は土地が安く、自然あふれる環境が魅力的であることから
学校誘致の場所として注目されています。

出典:みらのび

Sponsored Link


なぜ今人気なのか?

現状、意識の高い保護者の関心事は小学校・中学校受験です。

都心の人気中学受験塾は、一部校舎でなんと幼稚園年長児に入塾を締め切るなどという
事態もでてきています。

手厚いケアが期待できる私立に進学させたいと思う保護者が増えたのか、
2022年の中学受験に参戦する子どもの数は増加見込みです。

また今後のグローバルエリート人材には独特の社交術が必要です。

社会的に高いポジションにつけば、ゴルフ、馬術、テニス、、音楽の教養などを
人前で披露するシーンが必ず来ます。

さらにビジネスシーンではプレゼンテーションスキルや異文化で協働した経験
が必須でしょう。

世の中の変化が激しい今、日本という国にとどまる必要性も薄れつつあります。

選択肢を「持てる」人々が、真のグローバル教育を求めた結果、行きついたひとつの
答えがボーディングスクールなのです。

Sponsored Link


卒業後の進学先は?

ボーディングスクールに通う子どもの多くは、海外大学に進学します。

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの英語圏
の大学が中心ですが、学費が比較的に安いドイツや北欧に進学するケースも増えています。

大学でいえばオックスフォード大学やハーバード大学といった、世界的名門大学への
進学が常識のようになっています。

またその後の就職先としては世界的な企業への就職、自分で起業するなどの進路が
考えられます。

Sponsored Link


まとめ

今回は全寮制小学校、広島県の神石インターナショナルスクールはどんな学校?
こういったボーディングスクールが増えている理由は?
全国に何校ぐらいあるの?
なぜ今人気なのか?
卒業後の進学先は?

についてまとめてみました。

ボーディングスクールは自分は気づくことのできなかった才能と可能性を見つけ出し、
成長させてくれリーダーシップとしてのマインドが身につけることができるスクール
だと感じます。

【人間的魅力についてもっと知る】
坂本龍馬になりたい!混迷の今に必要とされる、幕末を駆けた英雄!龍馬の人間的魅力に迫る!

ただ一方で自分の孫がそういったところへもし行くとなると小さい時に一緒に過ごす
時間はなくなるので、少し寂しさを感じてしまうことになりそうです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link