【相棒】歴代相棒の出演期間は?19年の期間で人気の放送回は?次の相棒役は誰に?

現在、【相棒】に出演中の反町隆史が、現在の「season20」
をもって卒業することになりましたね。

主演の水谷豊の演じる特命係の杉下右京の相棒・冠城亘役を2015年から熱演。

今月11/24日の放送回で歴代最多出演本数となる125回に到達していました。

連続ドラマとして開始されたのが2002年10月からなので、すでに19年を
超えるドラマとなりました。

そこで今回は歴代の相棒を振り返り、それぞれの相棒のキャラクター
相棒であった期間、魅力を探り、それぞれの相棒で人気のあった放送回
をまとめていきたいと思います。

【相棒】歴代相棒、出演期間やキャラクターは?

歴代相棒初代:亀山薫(寺脇康文)

期間:シーズン1 第1話 ~ シーズン7 第9話
2002年10月9日~2008年12月17日(6年2ヶ月)

キャラクター

真っ直ぐで思い立ったらすぐに行動する熱血漢です。
また、学生時代はスポーツ推薦を受けるほど運動神経も抜群です。

時に犯人や被害者に同情的になりすぎて失敗することもあったが、
逆にこれによって状況を打破することもありました。

味覚や嗅覚がかなり鋭く、的確な評価でワイン評論家を驚かせたり
キャビアの品質を見抜いたりしている。

冷静で頭脳派の右京、情熱的で行動派の亀山と歴代の相棒では
最も対照的に描かれていました。
【亀山薫についてもっと知る】
相棒、亀山薫の好きな理由は?どんなキャラクター?何年相棒であった?

歴代相棒2代目:神戸尊(及川光博)

期間:シーズン7 最終話 ~ シーズン10 最終話
2009年3月18日~2012年3月21日(3年)

キャラクター

極めて理性的で冷静沈着。
誰に対しても丁寧に、時には慇懃無礼に接しつつ思ったことをずばりと
言ってのける。

大抵のことに動じることはなく周囲を振り回すマイペースな変わり者。

口癖は「お言葉ですが…」

亀山とは対照的に頭脳派で立場などを含めて歴代相棒の中では最も右京
に似ています。

歴代相棒3代目:甲斐享(成宮寛貴)

期間:シーズン11 第1話 ~ シーズン13 最終話
2012年10月10日~2015年3月18日(3年5ヶ月)

キャラクター

正義感が強いですが行き過ぎている部分があり、荒っぽく血の気の多い性格です。

犯人に対して激怒し手が出そうになることもしばしばありました。

若年ながら細かな事にも気付く優れた観察力を持ち、勘も非常に鋭い。

右京からのあだ名は「カイトくん」

感情的な言動が鳴りを潜めてからは生来の刑事としての資質を遺憾なく
発揮し右京の右腕として活躍しました。

歴代相棒4代目: 冠城亘(反町隆史)

期間:シーズン14第1話 ~
2015年10月14日~(7年)継続中

キャラクター

掴みどころがなく飄々とした性格で、右京にもフランクに接しています。

一方で事件捜査を全てが新鮮で刺激的で面白いとして自由な振る舞いが
目立つことがあり右京からも叱責されたりもします。

右京と同じく「真相の究明」を主眼に置いています。

右京のキャラクターや異端児振りをからかったり、本人を前にして不躾な
発言をする事で右京を憮然とさせたりしている。

Sponsored Link


【相棒】19年の期間で人気の放送回は?

それぞれの相棒毎に人気のあった放送回をみていきましょう。

亀山薫:シーズン7、18話、21,7%
タイトル:悪意の行方

神戸尊:シーズン9、16話、23,7%
タイトル:監察対象 杉下右京

甲斐享:シーズン11、最終話、20,7%
タイトル:酒壺の蛇

冠城亘:シーズン14、1話、18,4%
タイトル:フランケンシュタインの告白

ということとで、歴代の相棒のなかで、一番視聴率の良かった回は
及川光博が演じた神戸尊となりました。

実は出演回数は、現在の反町隆史が最長なのですが、
「相棒登場人物の人気ランキング」(2021年3月ねとらぼ調べ・回答数1万1269票)
の結果でも及川光博の神戸尊が第1位となっています。

理由としては

「神戸尊の登場する相棒は、内容に品があって、高級感が
あり好きです」
「右京さんとのやりとりが一番面白い!」
「秀才で努力家でクールに見えるけど情熱家で情に厚くてキュートで
チャーミングでと、良いところを挙げたらキリがない」

など、たくさんの熱いメッセージが寄せられました。

私の中でも及川光博といえば「ミッチー」の印象が強いので、刑事ドラマの
中での一服の清涼剤が得られます。

出展:YAHOO JAPAN ニュース
『相棒』登場人物の人気ランキング! 1位は「神戸尊」に決定!

Sponsored Link


【相棒】次のシーズン(期間)の相棒役は誰に?

さて、そうなると次の5代目の相棒役が誰になるかというところですが、、、

反町隆史が歴代、出演が長かったので次にキャスティングされる人にとって、
反町が視聴者に愛されていた分、次期相棒の役柄は結構プレッシャー
になると思われます。

今回、特に名前が多く挙げられている俳優、女優を3人づつピックアップ
してみました。

男性
1,相棒候補者:田中圭
2,相棒候補者:向井理
3,相棒候補者:林遣都

他、ファンの皆さんの声を拾っていくと、初代相棒の亀山薫役の
寺脇康文に戻ってきて欲しい!という声が多いと感じました。

女性
1,相棒候補者:仲間由紀恵
2,相棒候補者:篠原涼子
3,相棒候補者:伊藤沙莉

次の相方は、女性であるという予想が多いです。

今までが男性のみであるので、女性が相棒となるとドラマにも新展開が
生まれ、新規のファンも増えそうですね。

【相棒】の相方を選ぶ場合は、水谷豊の意向と、ドラマに深みが出る俳優を、
選ぶ傾向にあるそうです。

新しい相棒が登場するのは2022年10月から放送されるであろうシーズン21
となるのでしょうが、一体誰が相方となるのでしょうね?

今後のドラマの行方を見ながら、想像するのが楽しくなってきます!

12月31日追記

相棒の候補者が向井理が有力となってきています。

それは主演の水谷豊がキャスティングや脚本にも大きな影響力を持っており、
“テレ朝の帝王”とも言われています。

12月の”フラッシュ”の記事でも、向井は水谷の妻で歌手の伊藤蘭と舞台で
共演経験があり、「こんな息子がいたら嬉しい」と向井を絶賛していました。

私生活においても水谷豊は妻:伊藤蘭の意見を尊重しています。

かつ水谷豊さんの“相棒”になるためには、プライベートでも親交を深めることが
必須です。

反町隆史も水谷邸で行なわれるホームパーティに顔を出したり、家族旅行を
一緒にいったことが歴代最長の相棒に繋がったようです。

向井理も国仲涼子と結婚して子どもが2人いますから、この家族であれば
水谷家との付き合いもうまくいきそうです。

今の時点では向井理が最有力候補となっています!

3月10日追記

今年に入って次の新相棒を押す声に”田中圭”が有力との名前が挙がってきています。

2013年に公開された相棒のスピンオフ映画第2弾
「相棒シリーズXDAY」
にサイバー犯罪対策課専門捜査官として出演しています。

サイバー犯罪対策課から特命課に異動という形であれば、視聴者も受け入れやすい
との流れもあります。

次の5代目相棒は誰になるのか、やきもきしますね。

4月17日追記

今月になって、昨年3月末にジャニーズ事務所を退所した元TOKIOの”長瀬智也”
が急浮上しています。

これは相棒は1シーズン2クール放送ですから、撮影は7カ月に及びます。

その間のスケジュール調整ができて、しかも知名度のある俳優でなければならない。

30代~40代の人気俳優が条件です。

水谷豊が激推しの理由として

「長瀬がジャニーズ事務所にいたら、相棒役の話はなかったと思います。

ジャニーズが絡むと、いろいろな縛りがあるからです。

水谷は演出や脚本に口を出されるのを、とても嫌いますからね。

長瀬は退所後、どの芸能事務所にも所属していません。

俳優としては開店休業状態で、スケジュール的に全く問題ない」

出典:週刊実話WEB
『相棒』5代目に長瀬智也が急浮上!水谷豊“激推し”の理由とは

以前に5代目として名前が挙がった向井理、田中圭の二人は現在もかなり
ドラマ、映画に出演しているので、スケジュールの調整を考慮すると
長瀬智也説が一番の有力候補となってきています!

5月30日追記

相棒5代目に”町田圭太”の名前が浮上してきました。

水谷豊が監督し脚本も手がけた映画「太陽とボレロ」の映画が6月3日より
公開されます。

その映画に町田圭太も出演しているのです。

試写会挨拶においても

「毎回、刺激的でこんな時間をずっと過ごせたらいいなと思うぐらい夢の
ような時間でした」

とコメントし、好感を得ています。

水谷豊のお気に入りの一人として今後も繋がっていきそうです。

6月23日追記 5代目相棒は寺脇康文に決定

待ちに待った5代目の相棒が寺脇康文に決定しました。

相棒の新シリーズ「相棒season21」が、10月より放送決定。

右京と亀山が、約14年ぶりに再びタッグを組むことになりました。

薫が特命係を離れてから一度も顔を合わせていなかった2人が、どんな再会を果たすのか?

原点を超えていく相棒の新たなステージに注目ですね。

今回の復帰に対して寺脇康文は

「まず初めに、大好きな「相棒」に出演させていただくこと、そして14年
ぶりに、僕の分身「亀山薫」を演じる事が出来る機会をいただけることに
感謝の気持ちでいっぱいです。

何より役者人生の師匠と言っても過言ではない、水谷豊さん演じる
「右京さん」と、また「相棒」として、夢の様な時間を共に出来ることを
本当に嬉しく思っております。

仮面ライダー1号が帰ってきたように、相棒1号も帰って参ります!

今、流行りの言葉にすると、「シン亀山薫」でございます!

特命係を去って、サルウィンに渡った薫ちゃんが、どうやって戻ってくるのか!

皆さん!楽しみに待っていて下さいね!」

出典:modelpress
「相棒」新シリーズ放送決定 14年ぶり寺脇康文が水谷豊とタッグ「感謝の気持ちでいっぱい」

とコメントしています。

今から10月の放送に期待で胸がいっぱいです!

Sponsored Link


まとめ

今回は歴代の相棒を振り返り、それぞれの相棒のキャラクター
相棒であった期間、魅力を探り、それぞれの相棒で人気のあった放送回
今後の相方の予想をまとめてみました。

現在の世の中の動きをみると、女性の活躍というのが目覚ましく感じます!

そうすると、次回の相方においては女性になるというのも、納得できますね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link